このようなお悩みありませんか?

□ なかなか子宝に恵まれない

□ レディースクリニックに通っているが体質改善にも取り組まないと・・・

□ 高額な不妊治療はさけたい

 

そんなあなたにご提案です

当院の不妊改善整体をモニターとして受けてみませんか?
ご希望の方はLINEでのみ受付中です。先着で10名様になった時点で締め切らせていただきますので、どうぞこの機会をお見逃しなく。お気軽にお問い合わせください。

 

不妊治療をして出産できる確率

30歳で約20%、35歳で約16%、40歳で約8%、45歳では0.8%というデータがあります。
データが示すとおり年齢と共に出産率の下がり幅が広くなっていきます。

妊娠は神秘的で未だ解明できていない部分も多く、妊娠に至るまで体内では複雑なメカニズムが働いていて、現代の医学で不妊の原因が分かっても妊娠できない場合もあります。

 

不妊の原因(女性)

排卵障害

卵子が育たず排卵がうまくいかない場合のことで、ホルモンのバランス、ストレス血行不良が原因と考えられています。

 

卵管障害

卵巣と子宮をつなぐ卵管は細く、つまりやくっつきなどのトラブルが起きると受精がしにくくなり不妊の原因になります。

 

子宮着床障害

着床までの課程はとても複雑でデリケート、原因を特定するのはとても困難とされていますが、黄体ホルモンの分泌不足や自律神経の乱れが関係しているといわれています。

 

一般的な対処法

タイミング法

【費用1周期約3千円~2万円】

排卵日を予測し、その日に夫婦生活を営み自然妊娠を促す方法です。排卵誘発剤を投薬する場合もあります。

人工授精

【費用1周期2万~5万円】

採取した精液を洗浄、濃縮し、カテーテルを使って精液を子宮内に送り込む方法です。精子が子宮内に入るまでを人工的に行うので人工授精と言われていますが、受精や着床までの流れは自然妊娠と一緒です。

体外受精

【1周期30万~50万円】

体の外で受精させ、受精卵を子宮内に戻す方法です。人工授精より妊娠率は上がりますが、費用もより高額になります。

顕微授精

【1回40万~120万円クリニックや内容で大きく変わる】

顕微鏡下で細いガラス針で卵子に精子を直接注入する方法です。卵子1個に対して元気で形のよい精子が1個あれば妊娠可能なため、妊娠率はかなり高くなりますが、流産や死産など妊娠後のリスクがあることも知っておく必要があります。

 

一般的に、タイミング法⇒人工授精⇒体外受精⇒顕微授精の順で治療が進み、進むほど費用も高額になります。
初期の検査や治療は保険適用で受けられますが、それ以外は保険適用の範囲が限られるため高額になりがちです。

 

当整体院が考える不妊の原因

① ホルモンバランスの乱れ
女性にとって大切な、エストロゲンやプロゲステロン、黄体ホルモン、FSH(卵胞刺激ホルモン)、E2(エラストラジオール)などのホルモンのバランスが乱れていると妊娠率は下がると考えています。

② 冷え症
妊娠に必要なホルモンは、脳や卵巣から分泌され血流に乗って全身へ運ばれます。冷えで血流が悪化すると、ホルモンがしっかり分泌されても全身に行き届かないため、排卵障害や子宮内膜が厚くならないなどの悪影響が出ます。

③ 精神的ストレス
精神的ストレスでリラックスできないと生殖機能をセーブしてしまいます。

④ 体のゆがみ(骨盤のバランス)
子宮を初めとした腸や胃などの臓器が機能をしっかり果たすには、受け皿である骨盤のバランスがとても重要です。

 

当整体院ではこのようにいたします

不妊改善整体を行う上でポイントは骨盤のバランス自律神経のバランスです。骨盤のバランスが整うと子宮を初めとした臓器が収まるべき所に収まり、機能を最大限に発揮する環境になります。

自律神経を整えるとホルモンバランスも整い、末端まで血流が改善され、リラックスできる体になるため気持ちにも余裕が出てきます。

骨盤のバランスをソフトな整体で調整します。

② 頭蓋骨療法で自律神経のバランスを調整します。

このような方法で体のバランスを整えて、妊娠しやすいお体に改善していきます。

湘南台駅西口B出口から徒歩6分

地図をクリックすると詳細へ